キングの車

king1904.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 24日

ダウンサイジングターボエンジンの国産化

ダウンサイジングターボエンジンは、低燃費でありながら、
ドライバビリティもよいという長所があります。

欧州では、一般道でも90km/h、高速道 130km/hと速度が高く、長距離移動も多く、主力となっていますが、日本での環境下では、速度が低く、減速が連続しますから、ハイブリッドが有利となってきました。

そのことからも、輸入車ではほとんど採用されていますが、国産車でもついにラインアップが本格化してきました。

日本でのダウンサイジングターボエンジンはまだ少数派ですが、大きな魅力もあり、期待がかかっています。
[PR]

by king1904 | 2017-02-24 10:15 | 国産車
2017年 02月 24日

ミドルクラスのミニバン VOXY

人気のVOXYは2014年1月、ミドルクラスのミニバンとして、
フルモデルチェンジしております。

当時、VOXYは、姉妹車のノアとともに、まずまずの販売状況でしたが、
日産セレナには明確な差をつけられていましたことからも、
フルモデルチェンジしたのです。

新型ヴォクシーでは、新パッケージングの採用で室内空間を拡大し、
低床プラットホームの採用、高い操縦安定性、燃費性能の向上をポイントとし、
魅力的なヴォクシーに仕上げられています。

全体的に大きく見えるようになり、デザインもミニバンらしく、
また老人や子供が乗り降りしやすくなったのは、評価されます。

[PR]

by king1904 | 2017-02-24 09:56 | 国産車
2017年 02月 23日

人気のホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴンは、2015年4月に5代目のフルモデルチェンジを
しています。

ステップワゴンは、ライバルのセレナやヴォクシー、ノアにあって、
ホンダならではの活発なイメージで、FF方式と低床デザインを基本とする、
ミドルクラスのハイトワゴンの、トップクラスを走っています。

さらに人気のステップワゴンスパーダも、
スポーティさを強調しています。

直噴1.5リットル、VTECターボは、ホンダ初採用です。
それと、ホンダ センシングの進化、左右分割格納できるマジックシートはいいです。

[PR]

by king1904 | 2017-02-23 16:16 | 国産車